[ カテゴリー » 在冲会員短信 ]

おきなわ便り(お盆休み偏)

obon

<2006年8月10日 夏の夜のひと時@首里のあしびうなーにて>

方言で、もー注がなくてもいいよーって、なんって言ったっけ?この前一緒に飲んだ人がかわいい言い方で言ってだけど、なんだっけ?(やらさん)

ここの縁側はさいこーさー、あれ?ゆんたくーの好きな女の子は?辞めたの?いいこだったよね~、どこ行ったかね~(ひできさん)

すーちかーじゃなくて、すーちきーが正しいってさー、みんな知ってるー?ここは同級生のうちだったところだね~(れいこさん)

ふっきー遅いな~、仕事って言ってたけど、飲みにいってないかね~(たいら)

 By ひできーの代理人より

— posted by wubtokyo at 09:30 pm  

成長してます。

yasai2

急成連日の雨のおかげで、グングンと急成長。
花も咲き始め「これで一安心!」と思っている横から「雌花しか咲いてないね」と先輩。
なーべーらーは雄花もあるようで、それが咲き出さないと受粉できないそうだ。
植物も雌のほうが先に生まれるのかと感心する。

梅雨空の下、屋良のレポートでした。

— posted by wubtokyo at 09:27 pm  

 

那覇ハーリー

一昨日のことで恐縮ですが、ちらっと那覇ハーリーに行ってきました。

このタイトルで、この写真!?  …はい、決して間違いではありませんよ。
これ、ハーリー会場でのひとコマなんです。

米軍兵の参加、わざわざこのために来沖しての中国チームの参加と
年々、国際化している那覇ハーリーですが、
ライブあり、遊園地なみの大型遊具あり、おばけ屋敷ありと
内容も、果てしなくバラエティ化しています。

エンターテインメントもアミューズメントも、大変結構。
もともとお盆の頃の風物詩だったエイサーも、
今や年がら年中観ることができる観光立県・沖縄です。
既成概念にとらわれずに、新しいことを取りいれることは決して悪くない。
その方が県民の楽しみは増え、観光客は喜び、イベント全体が盛り上がります。
ただその一方で、本来の意味あいを知り、次の世代へつなげていくことも
忘れないようにしたいと思います。
horror



— posted by wubtokyo at 09:24 pm  

ぶらり表敬訪問

yh

屋良「おもしろい話ない?」
上原「逆にないですか?」
いつもの挨拶で始まった屋良の表敬訪問。
今年は在沖会員の得意分野を活かしたビジネスモデルを実現したいと理事二人。
「忙しい、忙しい!」は出来ない理由にならないと反省。
とりあえず定期的な酒宴から始めようと決意。

— posted by wubtokyo at 09:15 pm  

うちなー野菜園

yasai


在沖会員の屋良、初投稿です。

■投稿の背景
先日、小畑先輩の「集合!」掛け声の下、那覇市竜宮通りのヒジャー家で密会。
「四季折々の情報を!」とのリクエスト。
裏メニューの「ヤギ焼き」と泡盛で舌鼓。在沖会員A:旨いねぇ~、
B:旨い、C:美味しいですね~、を連発。
「ハイ、ハイ!」と上機嫌に投稿依頼を承諾。

さて、季節の便りです。沖縄ではシーミーに突入し日曜日の敷名霊園界隈は大渋滞。
年中行事、仕事でもバタバタでチムワサワサー。
そんな中、私は少しでも心が和めばと会社のベランダへ無許可でプランターを持ち込み、
ナーベーラー(標準語では「へちま」と言います)植えた。
実りの夏には「なーべーらー感謝祭」まで企画が持ち上がり、勝手に盛り上がる社員。
台風、害虫、成長阻害要因は考慮してない様子。
感謝祭は無事に開催されハッピーエンドのうちに終了するのか?、
今後の成長レポートをご期待ください。

— posted by wubtokyo at 09:08 pm  

Created in 0.0140 sec.

prev
2017.12
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31